デザインイメージ

信頼感と実用性のあるホームページ

ホームページの第一印象はとても重要であり、訪問された方に信用信頼感を感じてもらえるように設計しておかなければなりません。また、デザインのみによるアピールではなく、伝えたいことが伝わる実用的なホームページにしておくことも大切です。
Y factory ではこれまでのウェブ構築、ウェブマーケティングの経験を生かし、信頼感と実用性のあるホームページを作成いたします。

デザインサンプル その2 デザインサンプルその1 デザインサンプルその3 デザインサンプルその4

デザインイメージ一覧

Y factory では、スムーズな制作フローを考慮し、お客様にあらかじめ用意してあるデザインイメージからご希望のものを選んでいただくシステムをとっております。

なお、230種類以上の洗練されたデザインイメージを用意しておりますので、あらゆる業種のホームページ作成を行うことが出来ます。また、これらのデザイ ンイメージは全て『W3C』によるウェブサイト構造の世界規格である『WEB標準』に沿っていますので、クローラビリティに優れたサイト構造となっていま す。

もちろんデザインイメージはあくまでもお客様のお好きなデザインを把握するためのものですので、カスタマイズを行い最終的にどれもみな違うオリジナルサイトに仕上げてまいります。一覧はこちらです↓

デザインサンプルの一覧

カスタマイズの流れ

お客様に選んでいただいたデザインイメージをもとに入念な打ち合わせを行い、次のような流れでカスタマイズを行います。

その1

カスタマイズの流れ 図1

上に示してあるように、

の作成を行います。

なお①のロゴ画像作成において、お客様がお持ちのもの(お店・会社のロゴ、バナー等)があればお知らせください。そちらを優先して使用します。

③の画像は一番重要なものですので、独自性を考慮してお客様がアピールされたいもの(お店・会社の雰囲気がわかるもの、商品・サービスのイメージ、代表者の顔写真などの画像)をご準備ください。もし画像がない場合はこちらで作成いたします。

また、③のメイン画像にキャッチコピー(アピールポイント)等を載せる手法も非常に有効ですので、キャッチコピー等があればお教えください。

その2

カスタマイズの流れ 図2

次は上のように、必要なページ名を決めていきます。
一般的にこの部分は『商品紹介ページ』『お店(会社)案内』『料金プラン』『会社概要』『アクセス』などのページを設定します。この部分はお客様との打ち合わせにより決定します。また、後からでも変更は可能です。

その3

カスタマイズの流れ 図3私どもはHTMLやCSSなどのウェブ構築関係の知識や技術についてはプロですが、当然のことながら、お客様の事業・業種内容については素人です。

そのため売り上げに直結するホームページを作成するため、ホームページに記載する内容は、その事業・業種のプロであるお客様と相談して決めるようにしております

そして決めた内容をウェブマーケティング向けに最適化(見やすさ、わかりやすさ、アピール性、文章と画像の配置等を考慮)し、ホームページを構築いたします。

※専用シートをもとに、左のように各ページに記入する内容(文章・画像)をあらかじめお客様に決めていただきます。

 

 

 

 

 

 

その4

Y factory 側で作成したデザインをお客様にご確認していただき、変更点や修正点をお聞きします。その後、ホームページを高品質に仕上げ、以下のサンプルサイトのような完成した形で納品いたします。

カスタマイズの流れ 図4

 その5

納品後に出た修正や、細かな変更などはいつでも無料で行います。

 

Copyright© ブログ型ホームページ|Y factory All Rights Reserved.