ブログ型ホームページの強み

はじめに

こんにちはcloverあともう少しでクリスマスですね。「クリスマス」と聞くと何故かわくわくどきどきしますが、例年特に何もないので、今年のクリスマスもそんな感じだと思いますcoldsweats01どちらかというと、大晦日やお正月の特番が楽しみですheart02

さて、今回はY factory のメインキーワードである『ブログ型ホームページ』の強みについてお話したいと思います。

 

ホームページを育てられる

ブログ型ホームページは、コンテンツ・マネジメント・システム(CMS)といわれる技術を駆使して制作するため、従来のホームページと違ってパソコンの画面上でらくらく更新が出来ます。そのため自分で更新したいときに更新でき、ホームページを放置せずにすみます。もっとポジティブに言い換えますと、ホームページを育てることが出来ます

なぜならブログ型ホームページは、どんどん新しい内容のページやお客様に向けたお知らせページを増やしていけるからです。

 

育てることのメリット

Y factory がCMSを用いてホームページを作成することにこだわる理由はいくつかあるのですが、もっとも大きな理由がやはり『育てられるホームページ』というところです。具体的にどんなメリットがあるのかといいますと『集客効果』と『信用獲得』です。

集客効果

一般的な商品・サービスを紹介するホームページは、だいたい以下のようなページ構成になります。

  1. トップページ
  2. 商品・サービス紹介ページ
  3. 料金詳細ページ
  4. お問い合わせページ
  5. 会社概要ページ
  6. その他(ジャンルによるページ)

このようなページ構成であれば、伝えたい情報をしっかりと伝えることができ、ホームページの形としては問題ありません。しかしこれには大きな欠点があります。それは、インターネット検索から集客するために必要な力(ページ数)が絶対的に少ないことです。

このことについてはSEO対策という技術的な話に及びますのでごく簡単にお話しますと、インターネット検索から集客する数を増やすためには、ページ数が多ければ多いほどいいのです(厳密にはさまざまな要因があるのですが、簡略化すると、ページ数を増やすことがかなり有利です)。

そのため簡単に自分でページを追加できるブログ型ホームページは、それほど集客に有利なのです。

 

お客様の信用を獲得できる

ブログ型ホームページで定期的にページ数を増やすことによって、インターネット検索からの集客数が増えるだけでなく、その後のメリットにもつながります。それは、訪問していただいたお客様の信用を獲得できることです。

といいますのも、私はまったく更新されていないホームページで商品やサービスを注文しません。なぜなら「今も営業しているのかな?」とか「なんだか中(会社・お店)のようすがわからないな」という不安や心配が残るからです。これは多くの人がそうだと思います。

しかし逆に訪問したホームページの『お知らせ一覧』が定期的に更新されていると、「しっかりと営業している」ということがわかりますし、それを読むことによって「こんな人がお店やってるんだ」と中のようすがわかり安心できます。

定期的に更新が可能なブログ型ホームページには、このようにお客様の信用を獲得できるというメリットもあります。

 

以上がブログ型ホームページの強みです。そして、経費的なお話もついでにしておきますと、自分で更新できるため、ホームページ制作会社に更新料を都度支払わなくてもすむのもブログ型ホームページの強みです。

Copyright© ブログ型ホームページ|Y factory All Rights Reserved.